幼児の行事・謝肉祭

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

majo mo asobu.jpg

謝肉祭の日は、朝から仮装した子どもで保育園はいっぱい!

仮装して登園してくる子もいれば、登園してから仮装してくる子もいて、でも、中には仮装しない(したくない子、仮装が気に入らなくて脱いでしまった子)子も。みんなが楽しめれば、それも、問題なし!

farsang.jpg

イースターの前の四週間前に謝肉祭の期間があり、この時期には、小学校でも保育園でも仮装パーティーが行われます。これは、民族伝承の中では冬を追い出すお祭り。

普通通りに朝ご飯を食べ、自由あそび

そして、その後でみんなで冬を追い出すわらべ歌をたくさんうたって、詩を言って、そしてわらべ歌や民謡を歌って踊って、お菓子を食べて♪ 

そして、外あそび

あくまでも、一日の流れは変えずに、普段の課業の部分に行事的な活動を入れていきます。

大切なのは、この日に向けてのいろいろな活動。

今日一日見ただけでも、数週間前から、謝肉祭をテーマに制作したり、歌を歌ったり、詩を言ったり、会話をしたりしてきたことが伝わってきます。

冬を象徴したお面

"お面を作る"は共通でも、用意された材料をどう使うかは子どもに任されています。どんな材料が使われているか、分かりますか?

omen 1.jpgomen2.jpg

omen3.jpg